ホットトイズ2018夏限定! アナキン(ダークサイド版)予約開始、早くも終了!

ホットトイズ2018夏限定! アナキン(ダークサイド版)予約開始、早くも終了!

一昨日(金曜)の夕方ごろ、家族で回り寿司へ食事に来ていたところ、私のスマホにトイサピエンスからメールの通知がありました。

件名は・・・・。

【トイサピエンス】ホットトイズの新商品情報!2018年の夏限定!暗黒卿ダース・ベイダーとなった、最強のジェダイ「アナキン・スカイウォーカー」。

・・・・・・・・・・っ!!?

 

 

マジかっ!!?

思わずハマチ二貫乗った皿を手にして声が出てしまいましたよ。先月発売され家に届いたアナキンを予約した時からいつかは製品化の発表があると思っていましたが、まさか今年の夏限として発売されるなんて全く予想もしませんでした。

こんな売れ筋の商品を少数限定数生産の夏限枠にするなんてホットトイズは儲ける気無いんでしょうか。あまりにも予想していなかったので何の準備もしておらずかなり焦りました。

夏限という事はトイサピでしか販売されないうえに30%の前金を事前に入金するシステムで更に発売までの期間が非常に短いのです。これはお小遣い制の私にとって大問題です。

夏限ですので予約開始後直ぐに売り切れ必死!予算と相談して資金準備できるかゆっくりと判断する時間もない上に前金システムと発売までの期間が短い為、直ぐに商品代金を工面しなければならない!!

これが辛い!!どうしよう・・・。こうやって考えている間に1つ。また1つと予約枠が埋まっていき腹をくくって予約する事を決めた時にはもうSOLD OUT!!キャンセル待ち状態になる可能性大ありです。

早急に決断しなければなりません。取れる手段の少ない私は10分で苦渋の決断をしました。

これはもう・・・。

この前手に入れたばかりのアナキンを売るしかない。

売ってその金でダークサイド版アナキンをゲットするのだ!!!

本当にこの手段はとりたくありませんでした。今まで一度もホットトイズのコレクションを売った事はありませんでしたし売る気もサラサラありません。

でも今回ばかりは話が違います。これを逃したら確実に夏限アナキンはプレミア価格になり手にすることが不可能になる事必死!通常版アナキンとダークサイド版アナキンを並べてディスプレイする贅沢さは捨てがたいですが全く違う製品ではなくバージョン違いの様なものなので私にとってダークサイド版が手に入れば通常版の重要性は弱まります。

しかも、ダークサイド版発表前とはいえアナキンはプレミア価格で定価以上の価格で売買されています。今回の発表で確実に価値は下がりますが流石に定価以下になることは無いと思います。

ヤフオクで出品すれば価格次第ですが入札いただける可能性は非常に高い筈。幸いダークサイド版アナキンは通常版と比べてそこまでの価格差は無い為、通常版を売ったお金に不足分を追加する事で購入可能となります。

アナキンは当初からオビワンと絡めてディスプレイする予定でした。劇中のムスタファーでの決戦のワンシーンを再現できたらと考えていたのでシスアイのアナキンだと通常版よりいい感じです。

実際のムスタファーの決戦シーンでは、ほぼシスアイ状態では無くシスアイになるのは決着後の達磨状態の時でしたが完全再現をしたいわけでは無い為、好み的にシスアイ状態で飾りたかったんです。

それからアナキン、オビワンとドゥークー伯爵の2対1での絡ませ方は考えていませんでした。通常版アナキンはドゥークー伯爵のライトセーバーが付属していてドゥークー伯爵に止めを刺す斬首シーンを再現できますがドゥークー伯爵はヨーダと絡ませる予定です。

この事から通常版を手放しダークサイド版をゲットする苦渋の決断にいたったのです。

考えが纏まったのでいち早く予約を完了しなければと慌ててメールの本文の商品ページリンクから遷移し予約受付ページを表示します。

画面に表示されている「カートに入れる」ボタンを確認!!

よしっ!!いける!!

光の速さでボタンを押下し予約手続きを完了しました。

ふぅ~~~。何とか売り切れにならずに確保できました。

事が終わって冷静さを取り戻し始めた時、通常版を手放す事の残念さから来る未練な感情がこみ上げてきました。通常版アナキンは手放すと決めましたが本当に辛い!!半端なくカッコ良く、ずば抜けて良い出来なので本当に気に入っていました。

出来る事なら手放したくありませんしダークサイド版の予約手続き中、心の中で「売り切れであってくれたほうが仕方ない理由ができ諦めもつく」と自問自答していました。

ですが、もう決めました。やはりダークサイド版アナキンは欲しいです。

幸い、トイサピの前金入金システムでは予約時はあくまで仮予約状態で定められた期限までに前金を支払わないとキャンセル状態になる仕様です。もし、通常版アナキンが売れなかった場合、キャンセルする事も可能です。

まぁ最悪の状態にはならないのでとりあえず一安心です。

熱心なホットトイズファンに怒られそうですが少ない小遣いで工面している私にはこれしか手段はありません。ほしいものすべて購入できたらどれほど良いか。できればそうしたいですが現実は厳しいです。お金だけでなく飾るスペースや嫁さんの理解も得る必要が有りむやみやたらと数を増やすこともできないのが現実です。

すみません。凄く前置きが長くなってしまいました。

ダークサイド版アナキンの製品サンプル画像を紹介します。

通常版を手放しても欲しくなるほどカッコいいです!!豪華な専用のスタンドがついていますね発光するんでしょうか。

 

通常版には無かったライトセーバーの軌道残像エフェクト版が付属していますね。ムスタファーの決戦としてディスプレイするには間違いなくあった方がいいですね。

通常版では短いと意見のあったコートもこの写真では長く変更されたように見えます。

シスアイ版はコートと良く合いますね~。雰囲気が凄くでています。

 

これを夏限にするなんてホットトイズが憎い!!もう少しで買いそびれるところでしたよ。

なんすか!!?このエグイ程の威圧感と迫力は!!!ファンにはたまりませんね。

ホットトイズ半端ないって!!!アナキンでめっちゃ似せてくるもん。そんなん他のメーカーにできひんやん普通!!!

流行りに便乗してしまいましたお許しください。それほど興奮しているってことで・・・。

通常版でも驚愕の出来で圧倒されましたがダークサイド版はsugippeの好みもあって更に輪をかけてカッコいいですね~!!!

目の色が違うってだけでこんなにも印象が違いカッコよくなるのはシスアイマジックですね。

これでムスタファーの決戦をイメージしてオビワンと絡ませることができます。

 

通常版にはドゥークー伯爵のライトセーバーが付属していましたがダークサイド版には付属していません。スタンドが豪華仕様に変更。それ以外は特に大きな差はありませんね。

正にバージョン違いの製品な感じです。まだ、他の夏限枠が発表されていませんができればsugippeのコレクションターゲット枠から外れていてほしいですね。

今回はもう買えませ~ん。

そうこうしている内に翌日、ダークサイド版アナキンの予約枠が完売しキャンセル待ちになっていました。1日持たなかったですね。

今回は本当に危なかった・・・。ゲットできて本当に良かった。

最近のホットトイズのスターウォーズ新三部作製品化ラッシュはすさまじいですね!!

ついていくのがやっとです。アベンジャーズのラッシュも相変わらずすさまじいですがアベンジャーズはsugippeはそれほどメインにしていないのでまだマシですがスターウォーズとアベンジャーズ両方コレクションしている方は確実に破産モノですね。

お金がいくらあっても足りません。できれば今後製品化されるであろうクワイガンやパダワンのオビワン、ダースモール、メイスは少し間を開けてほしいですね。

最近のホットトイズの製品は買い逃すと高確率でプレ値になり買えなくなるので何とかそのような事は避けたいです。

非常に辛いですが、通常版アナキンをヤフオクに出品しました。

 

ヤフオクで出品は初めてなので手続きミスらないか非常に心配ですが何とか出品できました。このブログで記事として書くために撮影したのとガラスケースに2~3日ディスプレイしてその後、せまぜましくなったスペースをある程度確保できるまで一旦箱に格納していたので状態は非常に良い方だと思います。

通常版アナキンを買い逃した方で欲しい方がいらっしゃいましたら見ていってください。

 

2018/07/01更新

ヤフオクに出品していた通常版アナキンが見事落札されました!!

 

 
新品未開封では無く開封品でありダークサイド版アナキンが発表された事により落札価格が大幅に下落すると考えておりましたが予想以上の高額落札に驚いています。

落札いただいた方、入札いただいた方々ありがとうございます!本当にうれしいです。

はじめてのヤフオク出品で売れるのか非常に不安でしたが沢山のウォッチリスト追加と入札を頂きありがたい限りです。流石人気のアナキンと言ったところですね。今回は本当に辛い決断でダークサイド版の資金に少しでも足しになればと苦渋の思いで出品させていただきましたが

結果、ダークサイド版の購入価格を大幅に超える額で売れる形になりました。余ったお金は次に発売される予定のオビワンに充てたいと思います。

通常版を失うのは辛いですがダークサイド版アナキンの発売は今年の11月だそうで今から非常に待ち遠しいです。

発売され手元に来たらレビュー記事を書く予定ですのでよろしくお願いします!

 
[関連記事]

 

 

 






[スポンサーリンク]