フィギュア専門店とは思えないオシャレなお店「トイサピエンス」に行ってきました!

フィギュア専門店とは思えないオシャレなお店「トイサピエンス」に行ってきました!

東京に住んでいる方は特に大した事ではないと思いますが大阪出身の私は渋谷原宿にあるホットトイズの聖地「トイサピエンス」に一度は行ってみたいと思っておりました。

大阪からでは交通費もバカになりませんし出張のついでとしても中々行きづらくあきらめていました。

ですが、去年、神奈川に転勤になり都心に非常に近くなったことでトイサピエンスに行ける可能性がでてきました。

ようやく行こうと思えば行ける距離に引っ越す事になったのですが子供がまだ小さい為、個人の時間が取りづらく中々行けなくてやきもき。

そんな思いの中

先々週の休日に、家族で「明治神宮」に行ってきました。初めてお参りで新鮮で楽しかったです。

途中で「竹下通り」によって行こうと思いましたが休日でとんでもなく混雑しておりとてもベビーカーで中に入ることはできず入り口を見ただけで満足しこのまま帰ろうとしたところ・・・。

嫁が 「トイサピエンス行く?」

「・・・・・?」

「・・・・・・!?トイサピエンス?!」

「ホットトイズの?」

まさか嫁の口からトイサピエンスという言葉が聞けると思わず耳を疑い聞き返してしまいました。

「行きたがってたトイサピエンスってこの辺にあるんやろ?歩いていけるやん。」

「マジでっ!!?行ってええのん?」

「だって行きたがってたやろ?いらんねんやったら帰るで。」

「いや行きます!!行かせてください!!」

本当に素晴らしい嫁です。私が以前記憶にないぐらい昔に話したトイサピエンスとその場所まで覚えていてくれていたとは。

しかもついでとはいえ自分は興味の無いフィギュア専門店に同行してもいいなんて。更に子供を連れて。

ということで妻の好意によりあの憧れの「トイサピエンス」に家族で来店することになりました。

 

 

首都圏に住んでいない方で中々来ることができない方にお伝えしたいと思います!

本記事掲載にあたり、トイサピエンスの店員様に店内写真撮影許可とブログ掲載許可を頂いております。

レジにいる女性店員様にお願いしましたら快く二つ返事でOKを頂きました。ということで早速バシバシ写真撮らせていただきました。

掲載許可を頂き誠にありがとうございます!!

では、早速撮影した写真を交えて紹介していきます。

 

おお~!!これが憧れのトイサピエンスですか!

 

流石ホットトイズのフラグシップショップだけあってホットトイズ一色ですね!

店頭のウィンドウケースには惜しげもなくホットトイズがずらりと並んでおり通行人の目を引きます。

ホットトイズを知らない方がこれを見たら間違いなくクォリティーの高さに足を止めて見入ってしまう事でしょう。

集客率めっちゃ高そうです!

娘がこの店頭ディスプレイを見て「パパのやつだ~!!」と展示されたフィギュアを指さして無邪気に笑いました。

まだ3歳になったばかりなのに私の趣味部屋のコレクションをみて覚えていたのでしょう。

大きくなっても同じような笑みを向けてくれるでしょうか。ただただ可愛い娘の笑みに嬉しさと同時に少し不安になりました。

店内の様子です。

先月だったらイベント「デッドプール・フェス2018」があり沢山の人が来店されていたと思いますがこの日はラッキーなことに来店されている他のお客様は私達以外1組ぐらいで非常に撮影しやすかったです。

 

 

無茶苦茶オシャレですね!!どこぞの有名ブランドのお店の様なディスプレイでホットトイズのフィギュアが1体ずつ専用のショーケースにディスプレイされています。

中央にはホットトイズのネオンロゴが!

なんかすごくオシャレでブランド店みたいでちょっと緊張してしまいます。

当たり前ですが私のごちゃ付いた狭い趣味部屋とはレベルが違います。

突き当りの奥の壁にはライトセーバーがずらりとディスプレイされ怪しく光っておりました。

 

こちらのディスプレイ棚には2頭身フィギュア「POP!」が陳列されていました。パッケージから出されたサンプルとしてディスプレイされていてパッケージ内のキットが確認でき非常に親切な感じです。

こちらはスターウォーズやマーベルのキャラをモチーフにしたアイテムを展開するファッションメーカー「Loungefly / ラウンジフライ」の製品がディスプレイされいていました。

フィギュアショップなのにファッションブランドが展示されていてすごくオシャレで女性客も楽しめそうです。

等身大フィギュア&ピンボール台

等身大のキャップがいたので娘と一緒に記念写真w

こちらは等身大のロケット&グルートも勇ましく銃を両手に構えておりました。

素晴らしくセンスのいいピンボール台が4台!1プレイ200円で遊べます。

ホットトイズフィギュアショーケース

バックトゥーザフューチャーのマーティとドクです。デロリアンやっぱり実物を前にすると迫力が違いますね。

ドクはこの表情のせいで人気がありませんでしたがこの様にディスプレイされるのを直接見ると凄く良く見えますね。

アイアンマン マーク4は装着機付きでディスプレイ。

これは非常に欲しかったのですが高額な為、泣く泣く購入を断念したものです。

既に発売済みということで当然のごとくSOLD OUT。

実物を直接見ることができテンションが上がりました!装着機の塗装と造形がとんでもなくクォリティー高すぎでした。

これはインフィニティウォーのブラックウィドウですね。

アベンジャーズ関連のキットは所有していません。部屋のスペースそして金銭面からアベンジャーズのキットは我慢していましたがこれも実物を見ると欲しくてたまりません!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーですね!

噂通りヨンドゥの出来は半端なかったです!!本当にホットトイズはおっさんキャラのクォリティーは断トツで高いですね!!これも欲しかったのですが買えなかったキットです。

これは確かEp5のダースベイダーでイベント限定販売で購入できなかったものです。

私みたいに都心を拠点としていないコレクターにとって都心のイベントのみ販売本当に酷すぎます!

べスピン版ルークを所有しているので是非とも絡めてディスプレイしたかったんですが残念です。

仕方がないのでサイドショウのベイダーと絡めて飾っています。Ep6版ですけど。

スーサイドスクワットのジョーカーですね!

これは購入対象に入れていなかったのですが実物を直接見て考えが変わりました。

無茶苦茶かっこいいじゃないですか!!!やっぱり直接見ると違いますね!!

幸いこのキットはプレ値にはなっていなかったのでいつか購入できたらいいな。

ベン・アフレック版バットマンです。

ダークナイトのクリスチャンベイル版とは違い筋肉質でがっしりとした感じが特徴的でかっこいいですね!先ほどのジョーカーと合わせてほしくなってしまいました。

ウルヴァリンSAMURAIです。

これは資金調達の為、泣く泣く先日ヤフオクにて出品していたものが売れたばかりです。

結構前のキットなのに他の最新のキットと同じくディスプレイされていたのは疑問でしたがこうやって見るとやっぱりかっこいいですね。

手放した事を少し後悔しました。

これも同じくヤフオクで資金調達の為、手放したアナキン・スカイウォーカーです。

近々ダークサイド版の限定アナキンが販売される予定です。当然予約済みで待ち遠しいですね。

ジェダイ版アナキンもやっぱりいいですね!

ストレンジ先生です。一時期プレ値になり購入を断念していましたがインフィニティウォー版のストレンジ先生を予約することができているので待ち遠しいですね!

インフィニティウォー版が販売されればこのキットはストレンジとしては旧モデルになりますが顔の造形では新版の方が良く似ていますがこの旧版は前髪が垂れておりよりストレンジらしいイメージがあるのでこちらも欲しくなりますね。

これはとんでもなくプレ値でとても購入できなくなってしまったアイアンマン マーク47です。

はぁ~~。ため息が出るくらい素晴らしい出来ですね!!ぜひ再販してほしい!!

トムホ版スパイダーマンですね。私はサムライミ版スパイダーマンのファンですがこのホームカミングのスパイディも素晴らしくかっこいいですね。

次回作でまたキット化される際は購入したいと思います。

 

 

グラディエーター版ハルクです。

映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」で登場するコスチューム版ですね。

まだこの映画を見れていないのであまりコメントできませんがハルク自体ビッグサイズのフィギュアでそれを覆う鎧が迫力満点で両手のハンマーとアクスのサイズも特大です。

ケース越しに迫力が伝わってきます。ハルクは1体も所有していないのでいつかは購入したいと思っているのですが価格、サイズ共にハードルが高く受け入れる準備ができていません。

でも、いつかは本当にゲットしたい一品です。

これは最新作ではなく旧作である生命の泉版ジャック・スパロウです。

私はこのキットを所有しているのですが最新作のジャックは見送りました。

最新作はさらにクオリティーが上がってとんでもない出来らしいのですが私的にはこの旧キットの方が好みです。

最新作ではない旧キットをあえてディスプレイしている理由が少し気になりました。

シビルウォー版ブラックパンサーですね。

たしかブラックパンサーは映画シビルウォーで初登場でしたね。ブラックパンサーは予約できず1体も所有していません。

ハルクと同じく非常に欲しいのですがタイミングが悪くいまだ購入できないでいます。

この真っ黒なスーツに身を包んだヒーローは私的に非常にカッコよく惹かれるのでブラックパンサーもいつかはゲットしたいですね。

シビルウォー版キャプテンアメリカです。

キャプテンアメリカは毎度購入できず非常に後悔しています。発売済みのキットはアヴェンジャーズの人気でどれもプレ値になってしまいなかなか手に入れることは困難です。

これもいつかは購入したくはあるのですがアベンジャーズ勢に手を出すと本当にブレーキをかけれなくなるので今はぐっと我慢しています。

次回作のアベンジャーズ4が最後になる予定らしいのでアベンジャーズ4版のキャップが製品化されたらキット化されたキャップで一番気に入ったものを1体のみ購入したいと思います。

それまで我慢ですね。

ウォーマシンマーク1です。

これは本当に欲しかったんですがダイキャスト化でとんでもなく価格が跳ね上がり泣く泣く断念しました。今はさらにプレ値になってしまい購入不可能な状態に・・・。

ウォーマシンはマーク2は所有していますが最新作のマーク4が非常にカッコよく無事予約できたので名残惜しいですがマーク1は諦めています。

でもこうやって直接見ると無理してでも購入すればよかったと思うほど素晴らしくカッコイイですね。

最近このトイサピでイベントがあったデッドプールです。

最新作のデッドプール2版がそろそろ発売されるみたいですがこのデッドプールも所有していません。

デッドプールは非常に私の好きなキャラなんで購入必至なんですが理由は他と一緒で自粛対象になっています。

まだデッドプールはプレ値というほどではないので近い将来購入予定です。

スーサイドスクワットのハーレークインです。

ホットトイズの女性キャラフィギュアは1体も所有していませんがこれは実物をみて無茶苦茶カッコよく欲しくなりました。

珍しく嫁も「これは所有していないの?」とこのハーレークインに興味を持ったみたいです。

プレ値ではないのでジョーカーと合わせて購入したいですね!

 





[スポンサーリンク]




まとめ

いかがだったでしょうか?

大した紹介ができませんでしたがトイサピエンスの店内の雰囲気は伝わったかと思います。

トイサピエンスは珍しくホットトイズを開封展示しているショップですのでネットで商品写真を見るのとは違い実物のキットが間近であらゆる角度から詳細の確認ができるので近くに住んでいれば仕事帰りに毎日寄って行きたいお店です。

大阪にもボークス等ホットトイズの開封展示をしているショップはありますが展示数が断トツでトイサピエンスのほうが多いので都心に住まわれている方はうらやましい限りです。

非常にオシャレでカッコいいディスプレイなので趣味部屋のディスプレイの参考になり非常に有意義でした。

また近いうちに来たいですね。

 

 

 

 

 






[スポンサーリンク]